e-お見合いで恋を始めませんか? > モテる女はココが違う! 2013/08/01更新

モテる女はココが違う!

モテるかどうかって、実はあまり外見とは比例しません。
特に女性の場合、外見で門前払いされるレベルでさえなければ、あとは中身勝負。
外見ボーダーを切ってしまっている人は、とりあえず外見を標準程度までがんばって上げることが必要だけれど、そうでないのなら、モテないのはあくまで中身の問題です。

褒め上手

まず間違いなく、モテる女は男性を「気持よくさせる」術を持っています。
「気持よくさせる」といっても、別に床上手という意味ではありません。
もちろん、それもスキルのひとつではありますが、寝なきゃわかんないですものね。(笑)

ここでいう「気持よくさせる」とは、「気分良くいられる」「居心地がよい」ということです。
方法はいくつかありますが、モテる女性はまず「褒める」のがとても上手。

褒め上手って、なんでも褒めればいいってものではなくて、相手のことをよく観察して、相手が喜ぶ価値観で褒めることが大事。
女性が男性に「かわいい!」なんて言うと、本人は褒めているつもりでも、言われた男性側は男として見られていない感じがして、かえって凹んだりもしますからね。

また、誰もが褒めてくれるような言葉は、特別嬉しくないものですから、他の人とは少し違った切り口で褒めてくれるような人には、かなり高確率で惹かれます。

聞き上手

さらに、モテる女性は聞き上手です。
女性って、どうしても自分がしゃべりたい生き物だし、男性が話したいことって、ディープな趣味の話とか、荒唐無稽な夢物語なんかが多いものだから、ぶっちゃけ聞いていて面白くないもので、そこを「聞き上手」になるというのは、意外と高等テクニックです。

ポイントは、関心を持って質問するということ。
ただ単に「うんうん」と聞いているだけだと、相手に関心を持って聞いているということが伝わりません。
そこで、時折質問を差し挟むんです。
質問といっても、難しいことを聞く必要はなくて、反復に近い形のものが良いです。

自分の好きな事に置き換えてみるといいですね。
私は紅茶が好きですが、ずっと「へぇ」「ふうん」と聞いてくれている人よりも、「え、オレンジペコってオレンジ入ってないの?」なんて言ってくれる人の方が楽しいです。
たとえ2時間後には「オレンジペコ」という名前を忘れてしまっていても、その時一生懸命聞いてくれていることはちゃんと伝わりますよね。

フェロモン不足こそe-お見合いが有利

自分ではどうしようもない部分というものもありますね。
外見を磨く努力はできるけれど、努力したからってナイスバディの美女になれるかどうかはわかりません。
サプリや香水で補うことはできても、やはり天性のフェロモンは操作し難いし、どうやっても骨格は変わらないから、よほどの訓練をしなければ、モテる声を獲得することも難しいでしょう。

そんな女性こそ、e-お見合いは有利。
だって、そういった「努力だけではクリアできないこと」が、お見合いサイトではほぼシャットアウトされた状態でコミュニケーションがとれるんだもの。

中身勝負で、モテる女を目指しましょう。

仕事や交友関係に理解がある

また、モテる女性は、たいてい男性の仕事や交友関係に寛容です。
ちょっと仕事でデートがドタキャンになったからって、キーキー怒ったりはしないんです。

女性が思っているよりも、男性にとって仕事や男友達と過ごす時間は大事なもの。
それを理解してくれるという安心感があると、男性はとてもリラックスすることができます。

逆に、男友達と遊びに行くたびに、誰とどこへ行くのかを細かくチェックしてくるような女性はNG。
どう考えたって、そんな面倒くさい女性からは逃げたいです。

また、仕事や交友関係に理解のある女性は、たいてい自分一人の時間の使い方も上手。
突然ぽっかりと時間が空いても、自分のために使うことができるんです。
男性に依存しない、けれど男性と一緒にいる時間は全力でそれを楽しめる。
そういう女性を目指しましょう。

そろそろ、e-お見合いで新しい恋をスタート。まずは無料登録を!

お申込みはこちら

e-お見合い最新記事

【モテ男講座】タイプ別、モテない男を教えます 2013/11/15

【恋愛ルール論】恋愛は第一印象で決まる 2013/11/08

【女子恋愛術】男が好きな女性のポイント 2013/10/31

【モテ男講座】女が喜ぶプレゼントのホントのところ 2013/10/24

【恋愛ルール論】男の前で態度が変わる女 2013/10/17