e-お見合いで恋を始めませんか? >魅力を上げるための努力

魅力を上げるための努力

ヒトという生物としての、女性の魅力は、どうしたって20代頃を堺にして、ピークは消えていってしまいます。
それをどうにか補おうと思うのならば、魅力を上げるための努力をしていかなければなりません。

では、魅力を上げるためには、どのような努力をすればよいのでしょうか。

まずは心を引き上げること

少し昔に流行ったアニメですが『涼宮ハルヒの憂鬱』をご存知でしょうか。
主人公「涼宮ハルヒ」はとっても破天荒で、周囲を振り回してばかりの女子高生なのですが、
なぜか周囲を味方に付け、愛されていきます。

ラノベ界なんかを眺めてみると、実はそういう破天荒なヒロインってすごく多くて、
人気を博しているケースがたくさんあるんです。

もちろん、アニメやラノベのようにはいきませんが、それら破天荒なヒロインに共通しているのって、
心がキラキラ輝いているということ。

他人任せにするのではなく、自分が動く
自分の心の動きを大切にする。
好きなものをたくさんつくる
なにより自分のことを大好きでいる。

そういう、心の状態を引き上げることが、まずはとっても大事
外見とか話し方とか特技とか、そんなところは、
心が魅力的であってはじめて活きてくることをまずは心にとめてください。

褒めてもらわない外見磨き

さて、「心を引き上げる」大前提は理解できましたか?
理解できたら、今度は外見を磨きましょう。

外見だけを磨いてもなかなか魅力的にはなれませんが、外見だけで門前払いにあう女性はたくさんいますから、これはとっても大事。
また、外見が美しくなると、心にも余裕が生まれますから、相乗効果で魅力を生みやすいんですよ。

外見を磨く方法はいろいろありますが、ここでは詳細は述べません。

ここで大事なポイントは、「外見磨きは褒めてもらうためにするのではない」ということ。
意中の男性がいると、女性はついつい「気付いて欲しい」「褒めて欲しい」「努力をわかって欲しい」
という気持ちになりがちです。
けれど、その押し付けこそが、魅力を激減させてしまう原因。

だいたい、アイライン1本変えたことに気付く男性とか、本当に一緒にいたいですか?
男なんて「なんだかわからないけれどこの人キレイだな」くらいに思っていてくれる方がいいのです。

男性に褒めてもらえるかどうかという観点を消すと、
自然と自分が満足できるかどうかが基準になってくるので、変化を正しく把握できるようになり、
自分にも男性にもストレスをかけない自分づくりができるようになり、
外見も内面も両方同時に魅力アップをはかることができますよ。

男性を気持ちよくさせる

下の話ではありませんよ?
もちろん、夜のことも大事ですが、その前に「会話で男性を気持よくさせる」ことも重要です。

これを実践するには、まずはメールがいちばん。
ポイントは、「気づく」「褒める」です。

「すごいですね」なんて言ってもらえるだけでも、男性はかなり嬉しい気分になるものですから、
毎回のメールで「褒める」ところを見つけて、ストレートに返してあげるようにしましょう。

これを心がけると、e-お見合いなんかのお見合いサイトではとっても有利。
さっそく実践してみましょう。

視点をたくさん持つ

魅力的な女性になるには、知識や教養も必要です。
けれど、これって、量が大事なわけではありません。
受験みたいに、何点取れるかというものではなく、
また、たくさん知っていることをひけらかすような類のものでもありません。

魅力的な女性は、知識や教養をひけらかすことなく、持っている知識を使って、
物事を多面的に捉えることのできるもの。

特に女性って、油断すると自分の狭い考えに凝り固まって、ヒステリーを起こしがち。
視野が狭いものだから、小さな事でいちいち喧嘩になってしまうのです。

視点をたくさん持ち、物事を多面的に理解しようとする努力をすると、
周囲には非常に魅力的な女性として映るようになります。


そろそろ、e-お見合いで新しい恋をスタート。まずは無料登録を!

お申込みはこちら

e-お見合い最新記事

【モテ男講座】タイプ別、モテない男を教えます 2013/11/15

【恋愛ルール論】恋愛は第一印象で決まる 2013/11/08

【女子恋愛術】男が好きな女性のポイント 2013/10/31

【モテ男講座】女が喜ぶプレゼントのホントのところ 2013/10/24

【恋愛ルール論】男の前で態度が変わる女 2013/10/17