e-お見合いで恋を始めませんか? >嫌われやすい女性のこんなところ

嫌われやすい女性のこんなところ

婚活中の女性は、特に「男性に嫌われる言動」をよくとります。
なんとも悲しい矛盾ですが、婚活中の女性は意識が高すぎて、
知らず知らずのうちに男性に嫌われやすい言動を重ねてしまう傾向にあるのです。

仕事の話をつっこむ女性は嫌われる

お見合いでは王道の質問「お仕事は?」ですが、
これは、あまり女性がつっこんで聞かない方が良い話題です。
理由は2つあります。

1つは、「年収の話をしたがっている」と思われがちだということです。
実際、年収の話をしたくて聞いている女性も多いと思いますが、そうでなくても、
男性の側は「お金の話か……」と勘ぐることが多いです。
また、学歴と同様に、職業にネームバリューを求めている女性も少なからずいるため、
男性は無意識に敬遠します。

もう1つは、「仕事に口を挟まれるのを嫌う」男性が多いことです。
特に、つっこんで仕事内容を尋ねられるのは、
よほどの自信と誇りをもって業務にあたっている人でなければ嫌な話です。
男性にとって、仕事はプライドのひとつですから、安易に切り込んではいけません。

女性が自分の仕事と対比するような発言をするのはもってのほか。
もしも仕事について尋ねるのなら、
「素敵な仕事をされているのですね」と手放しでほめられるだけの用意をしてください。

「私は、」は嫌われる

女性は、放っておくと自分の話ばかりをして、相手の話を聞かない生き物です。
女子会が良い例ですが、みんな人の話を聞いているようで、
よく聞いてみるとみんな自分の話に帰着してしまっています。

女子会はみんながそうなのでかまいませんが、男性にしてみると苦痛。
むしろ男性は、自分を尊敬して話を聞いてくれる女性を求めているものですから、
自分の話ばかりして、自分を立ててくれない女性には居心地の悪い思いをします。

男性が「わかって当然」なことはない

男性が「わかってくれて当然」「してくれて当然」と考えることが多い女性は、男性に嫌われやすいです。

確かに、大なり小なり、女性は男性に対して期待することがあり、経験が増えれば増えるほど、
「このくらい、いい男は当然してくれるわよね」という考えが増しがちです。
けれど、女性同士でだってその「当然」はそれぞれ異なるもので、
それを男性に理解してもらおうというのは傲慢というもの。

飲食などの代金の支払にも言えることで、
「デート代は男性が払って当然でしょ」と考えている女性は、まず間違いなく嫌われます

また、男性の気遣いを、当然のことと受け取る女性も嫌われます。
お礼を言わない、遠慮を知らない女性は論外です。

夢に巻き込む女性は嫌われる

女性は、夢を見る生き物です。
一人で勝手に妄想しているうちは良いのですが、そこに男性を巻き込むと、男性に嫌われます。

例えば、将来設計を男性に話して聞かせること。
何歳で結婚して、子どもは何人産んで、家族で何をして……なんて話を聞かされる男性は、
自分にその義務があるような気がして、うんざりしてしまうのです。

夢だけではありません。
デートの計画など、勝手に決めてしまうような女性は、あまり好まれません
男性は、女性に対してイニシアチブをとりたい傾向にあるので、男性が頼りないからといって、
勝手にどんどん決めていってはいけません。

気になる"癖"がある女性も嫌われやすい

口癖など、何か気になる癖を持っている女性も、嫌われやすい傾向にあります。

例えば、「ていうか」を多用したり、語尾を「〜でぇー、」と伸ばしたりするような口癖は、
聞いている側はイライラします。

いちいち髪を触るとか、肘をついてご飯を食べるとか、口に物を入れたまま話をするとか……
そういった、マナーも含めた「悪い癖」は、自分で気を付けてなおしておきましょう。

プライベートに踏み込む女性は嫌われる

もっとも嫌われるのは、プライベートに踏み込む女性です。

女性は、好きになった男性のすべてを知りたいと考えます。
知らないことがあることを嫌がるものなのです。
それは正常な感情ですが、男性はそれを極端に嫌がります
男性は逆に、プライベートな部分に踏み込まれることを嫌い、同性でも、
共有しないプライベート部分を持つことが普通なのです。

秘密があると、二言目には「浮気だ」と言い出す女性が多いですが、それは絶対NG。
彼の自由を尊重してあげることが大切です。

高学歴・高収入の女性は嫌われる

どうしようもないといえばどうしようもないことなのですが、高学歴・高収入の女性は、
男性に嫌われる傾向にあります。
最近はだいぶ薄らいできましたが、収入や頭の良さというものは、女性に勝っていたいと考える部分ですから、もしもあなたが高学歴・高収入なのなら、それはできるだけ伏せておくことが良いでしょう。

嘘をつくことはありませんし、嘘はダメですが、自分からひけらかさないことはできますから、
控えめにするよう気をつけましょう。
素敵な出会いはe-お見合いがお勧め。まずは無料登録を!

お申込みはこちら

e-お見合い最新記事

【モテ男講座】タイプ別、モテない男を教えます 2013/11/15

【恋愛ルール論】恋愛は第一印象で決まる 2013/11/08

【女子恋愛術】男が好きな女性のポイント 2013/10/31

【モテ男講座】女が喜ぶプレゼントのホントのところ 2013/10/24

【恋愛ルール論】男の前で態度が変わる女 2013/10/17